フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(735)シャビーなラウンジ | トップページ | いろいろ(737)Finnkampenが楽しみ »

2017年8月19日 (土)

いろいろ(736)「波の上の魔術師」

石田衣良「波の上の魔術師」を読んだ。就職浪人でパチンコばかりしていた白戸はある日身なりの良い老人に声をかけられる。高額の手当てをもらい、スーツも支給され、相場の勉強をしろ、というのだ。白戸は毎日PC画面と新聞で株の勉強をして、投資のやり方を学ぶ。あくどいことをしている銀行をつぶすべく暗躍するが、警察に捕まって塀の中へ(老人は逃げ切る)。でも海外に逃げた老人はちゃんと報酬を払ってくれて、刑期を終えた白戸はまた株取引で将来に向かう。

証券取引を一生懸命勉強した作者がちょっとストーリー作ってみました、っていう感じ。説明が冗長。わかんないけど。池井戸潤みたいに元々そちらの世界にいた人だときっともっと噛み砕いて説明してくれるんじゃないかと思うけど。
いつもの石田衣良物語の方が好きだな。
Naminoueno

« いろいろ(735)シャビーなラウンジ | トップページ | いろいろ(737)Finnkampenが楽しみ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/65681194

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(736)「波の上の魔術師」:

« いろいろ(735)シャビーなラウンジ | トップページ | いろいろ(737)Finnkampenが楽しみ »