フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(632)「ストーリー・セラー」 | トップページ | いろいろ(634)「残り全部バケーション」 »

2016年1月14日 (木)

いろいろ(633)「禁漁区」

乃南アサ「禁漁区」を読んだ。悪に手を染めてしまう警官を追う警察内の「監察」部(警視庁刑務部人事一課調査二係)が出てくる4つの短編集。ホストに入れ込んでしまう女性警官(証拠をつかむためにホスト・バーに乗り込んだおとり捜査の女性警察官がドンペリを注文するというあり得ない設定があったりするが、、)。銃病に罹った自分の息子が怪しい薬で回復したことからやくざにそれを教えやくざの薬販売に加担してしまう警察官。時効まであと一週間というところまできて証拠を偽造させてしまう警察官、あろうことか「監察部」につとめる女性警官のストーカーになる警察官。登場人物がいう背率の中に、警察官も人間、というのが出てくるけど、それが基本路線みたい。おもしろかったです。

今夕はSweden Japan Academic Networkのセミナー。アカデミックなお寿司が食べられることを期待。
Kinryokuhyoshi

« いろいろ(632)「ストーリー・セラー」 | トップページ | いろいろ(634)「残り全部バケーション」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/63067415

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(633)「禁漁区」:

« いろいろ(632)「ストーリー・セラー」 | トップページ | いろいろ(634)「残り全部バケーション」 »