フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(610)「私のこと、好きだった?」「妊娠カレンダー」 | トップページ | いろいろ(612)「ボクの町」「晩鐘」 »

2015年10月29日 (木)

いろいろ(611)「水の中のふたつの月」「希望の地図」

 乃南アサ「水の中のふたつの月」と重松清「希望の地図」を読んだ。「水の中の~」は、小学生の時に同級生の男の子を「おまじないで殺した」三人の少女が、大人になってから再会してまた奇妙なオトモダチ関係になって、殺人を犯すおどろおどろしい物語。伏線が見えすぎててちょっとわずらわしく感じるけど、三人の女たちの異常さの描写は秀逸。

「希望の~」は、東日本大震災の取材をしているフリーのジャーナリスト(重松清の分身)が不登校になった友人の息子(中学生)を伴って現地に取材で走る、という半ドキュメンタリー。読んでいるうちに涙が出てくるけど、別に小説仕立てにしなくてもよかったのでは?福島や岩手には行ってみたい気もするけど、今のところチャンスはないな。。東京五輪、一部福島開催ということだそうだけど、外国の選手は行きたくないだろうから協議によっては日本に有利な結果になるかも?まさかそれを狙うわけではないだろうけど。
手術まで1週間を切って、ただひたすらけがをしないように静かに待っているところ。少しでも傷があると手術は延期になるそうなので。あー、早く終わってほしい。。

« いろいろ(610)「私のこと、好きだった?」「妊娠カレンダー」 | トップページ | いろいろ(612)「ボクの町」「晩鐘」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/62573262

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(611)「水の中のふたつの月」「希望の地図」:

« いろいろ(610)「私のこと、好きだった?」「妊娠カレンダー」 | トップページ | いろいろ(612)「ボクの町」「晩鐘」 »