フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(608)「キング誕生」「鳩笛草」「ロスジェネの逆襲」 | トップページ | いろいろ(610)「私のこと、好きだった?」「妊娠カレンダー」 »

2015年10月25日 (日)

いろいろ(609)「40、フォーティ、翼ふたたび」

石田衣良「40、フォーティ、翼ふたたび」を読んだ。うだつの上がらぬ40歳の人々が立ち上がる連作短編。主役は広告代理店をやめてフリーのイベント屋になった喜一。引きこもりの40歳、銀行やの40歳、オタクの40歳、がんを患ったコピーライターの40歳などが最後はイベントの主役になる。石田衣良の出世作である「14」にひっかけてるんだろうけど、まあ、おもしろく読めた。ちょっと作り過ぎの感は否めないけど。

昨夕は美女たちとパキスタン料理を堪能。インド料理より繊細な感じがしたけど、脂っこい感じ。味は悪くなかった。
帰国後1週間、通訳仕事なんぞもあってまだ疲れが残ってる感じ。手術までの10日間ゆっくり仕事をしながら静かに過ごそうと思ふ。

« いろいろ(608)「キング誕生」「鳩笛草」「ロスジェネの逆襲」 | トップページ | いろいろ(610)「私のこと、好きだった?」「妊娠カレンダー」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

パキスタンというと羊料理ですか?インドにしろパキスタンにしろ、暑い地域起源の料理は元気の素、疲労回復にはよいと思います。それにしても、手術するようなことを抱えての訪日だった訳ですか?うまく静養スケジュールをとって、治せますように・・

私はチキンを食べましたが、メニューには羊が多かったです。前菜のスープも辛みが効いていて美味でした♪前回の手術の直前も日本に出張っておりました。3日間の入院中&その後の療養中、読む本がなくてつまらなかったので今回は日本でいっぱい文庫本を買い込みました(前回は気力がなかった。。)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/62543203

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(609)「40、フォーティ、翼ふたたび」:

« いろいろ(608)「キング誕生」「鳩笛草」「ロスジェネの逆襲」 | トップページ | いろいろ(610)「私のこと、好きだった?」「妊娠カレンダー」 »