フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(600)「長い長い殺人」 | トップページ | いろいろ(602)追い込まれて追い込みちう »

2015年9月12日 (土)

いろいろ(601)「すれ違う背中を」「いちばん長い夜に」

乃南アサ「すれ違う背中を」&「一番長い夜に」を読んだ。マエ持ち(前科者)の芭子(はこ)と綾香のコンビのシリーズの2冊目と3冊目。3冊目で東日本大震災に遭遇しちゃって(作者自身が取材のために仙台に行ってほうほうの体で東京に戻ってきた体験がほとんどそのまま描かれている)、それで物語が終わりになっちゃったみたい。もう少し続いてもよかったと思うけれど。昏睡強盗で7年の刑に服していた芭子は出所後3年、ひっそりと暮らしていたが、友人の綾香の子どもがどうなっているかを調べに仙台に行って、そこで地震にあい、往きの新幹線で隣に座っていた南という弁護士(彼の職業は後で知る)とともにタクシーを3台乗り継いで東京に戻る。で、彼を好きになって、マエ持ちであることを涙ながらに告白したが、彼は結婚しようといってくれる。殺人は許されないのだ、許してはいけないのだと述懐する綾香は狂ったように被災地のボランティアを続けていたが、最後にはそkのパン屋で働くことになる。

Amazonオトナ買いの本がどんどん消化されてしまう。。日本行きの飛行機の中で読む本を確保するための注文だったのに。。チマチマ読まなくちゃいけないのに、やっぱり読みだすとおもしろくて2時間連続で読んじゃったりするのよね。。
ま、それでも3日間家から出なかったので原稿も少しは前進。統計を駆使して分量が増えていくのは良いのだけれど、使う資料が表じゃなくてグラフなので、オリジナルpdfを切り取って貼り付けるという手段しかなくて、PowerPointの発表くらいだったら大丈夫だけど、出版に使うには問題があるんじゃないかなぁ。。10月の日本行きではパワポを使って別の講演もする予定でそっちの資料も作ってるんだけど、そっちはもう画像引っ張ってきて貼り付けっぱなしというかなんというか。ま、ビジュアルの方が良いでせう。

« いろいろ(600)「長い長い殺人」 | トップページ | いろいろ(602)追い込まれて追い込みちう »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/62265996

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(601)「すれ違う背中を」「いちばん長い夜に」:

« いろいろ(600)「長い長い殺人」 | トップページ | いろいろ(602)追い込まれて追い込みちう »