フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(562)呪いは続く | トップページ | いろいろ(564)不可能に挑戦 »

2015年4月30日 (木)

いろいろ(563)呪いを解く方法

ネットで検索してみると、北欧には「魔女」たちがいるらしい。まあ、毎年、復活祭の時にエーランドの近くの無人島に箒に乗って飛んでいって会議をするそうだから、ずっと魔女の系統が続いているのかもしれないけれど。

で、その魔女のサイトに、呪いを解く方法が載ってた!まず、呪いというのは基本的に「誰か」によるものらしく、頭痛や体調不良の形で現れることが多いとか。で、根本的にはその「誰か」を同定して対処しなければならないのだけれど、私の場合は呪われるほどの恨みを買う「誰か」の身の覚えがないので、その部分は飛ばして、実際に「おはらい」の項へ行く。
まとめると以下の通り。
1)頭からつま先まで生卵でなぞる。15分~20分。で、使用後の生卵は左肩越しに投げ捨てる。
2)黒ビール3本と塩大匙1を入れた風呂に浸かる。
3)玄関をアンモニアで掃除する。
4)体の痛いところに「かわりのもの」を置く。帽子ピンとかコインとか人形とか食べ物とか。で、「こっちに移ってちょうだいませませと祈る。
ドラクエ9の「クエスト」並みのナンセンスに思えるけど、どれかいずれ試してみようと思う。
本日午後よりこちらも連休=日曜までだけど。旅行で動く人々に混じってスーツケースを転がして日本食料品店に買い出しに行く予定。中身がお米5㎏だと推測できる人は誰もいるまい。2週間後に迫った日本行きでスーツケースを持って歩けるのかどうかのテストも兼ねているのだけれど。
ウチの(アパートの前の中庭の)桜は今年はぼんやり迫力がない感じ。やっぱり呪いか。。
2015sakura2_2

« いろいろ(562)呪いは続く | トップページ | いろいろ(564)不可能に挑戦 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

お米と言えば、最近は、一回使い切りパック(3合)というものが出ています。テレビコマーシャルで「いつもはXXXXだけど今日はYYYY気分」とかいうのがあって、どんなものかな、とも思っていたので、今日はいつものお米5KgにそのYYYYの3合を追加して買ってみました。重かった ・・;
味が判るか、と聞かれると、炊いてみなければわからない、と答えるしかないのですが。

こちらで買うお米は、アメリカ産だったり、スペイン産だったりしますが、味は違いますね。高いほうがおいしいけど(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/61517662

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(563)呪いを解く方法:

« いろいろ(562)呪いは続く | トップページ | いろいろ(564)不可能に挑戦 »