フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(531)「絶対泣かない」「輝天炎上」 | トップページ | いろいろ(533)「緑の毒」「ベター・ハーフ」 »

2014年11月 9日 (日)

いろいろ(532)文藝春秋と小顔マッサージ

せっかくiPadを購入したので、海外在住者のみ購入できる文藝春秋電子版というのを買ってみた(以前から関心があった)。他の雑誌や新聞とは違って、目次からWordファイルのようなリンク式になっている(1ページずつ繰っていくこともできる)。広告なども含まれていて全部で750ページ強。めくるのがちょっと面倒。。定期購読、ちょっと考えちゃうなあ。。おもしろい記事もあったけど。

日本から戻ってきた直後の怒涛の日々が過ぎ、少し時間の余裕ができてきたので改めて鏡なんぞを見てみると、、なんか劣化している私。。目は腫れぼったいし、ほうれい線が見えるようになってるし。これではいかんと思って日本ではやっているというコロコロマッサージ器を検索してみたんだけどスウェ国には入っていないみたい。で、YouTubeでなにかないかとみてみたら例の田中いくこさん(亡くなっちゃいましたね)がバラエティ番組で小顔マッサージのやり方を教授しているのがあって、良さげなのでやってみることにした。目の周りとか額とかほっぺたとか場所ごとに3回ずつ首の下の方に脂肪を流していく感じで全部で20分くらいかな。自分でやろうとするとめんどくさいから全部いっしょくたに3分くらいになっちゃうのだけど、それでもなにもしてないときからみるとちょっと締まったかも♪

初雪も降って暗い季節突入という感じだけど、ちょっと美しくなって対抗しませう。
 
 

« いろいろ(531)「絶対泣かない」「輝天炎上」 | トップページ | いろいろ(533)「緑の毒」「ベター・ハーフ」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

鏡に映った自分の姿が、眼が充血していたりいつのまにか白髪がいっぱい出てきたりで、年取ったなー、と思っていますが、じたばたしても仕方ないので、最近は身の回りのものを整理しています。
専門書なんかも、工学系の場合、よほどの名著ならプレミアもつきますが、まず買手もつきません。
と言う訳で、リサイクルに出すものを選んでいたら、座る場所がない位にi床いっぱいになったという ・・・ (^ ^;;)

知人の大学教授達が退官後一番困るのは本の処理だといってました。研究室にある本を全部自宅に持ってくることもできなし、どっかに寄付しようと思っても受け取り手がいないのだそうです。私も時々書斎にあふれた本をどうにかしたいと思ってますが、やっぱりそのまま捨てるのはココロが痛みますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/60624232

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(532)文藝春秋と小顔マッサージ:

« いろいろ(531)「絶対泣かない」「輝天炎上」 | トップページ | いろいろ(533)「緑の毒」「ベター・ハーフ」 »