フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(511)Jag är ju så jävla easy going | トップページ | いろいろ(513)「銀行総務特命」 »

2014年7月26日 (土)

いろいろ(512)「オー!ファーザー」&「ナニワ・モンスター」

アイスランドで読んだ本残りの2冊。伊坂幸太郎「オー!ファーザー」と海堂尊「ナニワ・モンスター」。「オー!ファーザー」は父親が4人いて皆同居しているという設定。主人公の由紀夫は中学2年生で父親それぞれからいろいろ指導を受けているので文武両道のイケメン男子。母は出張とか残業とかでほとんど物語の中に出てこない。4人の父親と同居、っていうのはかなり無理な話だと思うけれど、まあ、そこは伊坂ワールドで強引に、やくざとか選挙とか引きこもりとかいろいろ話が絡まっていく。本の帯によれば映画化されたようで、映画の方がおもしろいかもしれないなと思った。

「ナニワ・モンスター」は、浪速の独立を図る知事と、官僚による地方イヂメと、Aiセンターにまつわる司法と医療の対立とがテーマなんだけど、海堂作品にしてはちょっとこなれてない感じ。解説によれば彼の新しい方向なんだそうですが。

一週間留守にして帰ってみればスウェ国は暑いのね。アイスランドも予想ほど寒くはなかったけど。

« いろいろ(511)Jag är ju så jävla easy going | トップページ | いろいろ(513)「銀行総務特命」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

試しに各都市の気温を検索してみました。そうしたら、当地で26日夕刻の時点で、当地28℃に対してレイキャビク12℃はまあそうかな、と思いつつ、ストックホルム30℃には(@ @!)となってしまいました。何かの間違い?地形の関係?(フェーン現象など、思い当たる原因がないでもない。)

ともあれ、最近の気候は当地でも変で、大阪・名古屋より沖縄が涼しかったり、北海道が日本一高温になったりする事があります。

まるで熱帯夜ですぅぅ。窓開けっ放しで寝ないと。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/60047440

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(512)「オー!ファーザー」&「ナニワ・モンスター」:

« いろいろ(511)Jag är ju så jävla easy going | トップページ | いろいろ(513)「銀行総務特命」 »