フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(480)祝500匹ゲット | トップページ | いろいろ(482)アマゾンで漫画などを注文 »

2014年2月23日 (日)

いろいろ(481)「おはなしのくすり箱」

コルネリア・ニッチェ著「おはなしのくすり箱」(平野卿子訳)を読んだ。子育て中に子どもの遭遇するいろいろな「問題」(怖がり、だとか、いじめっ子がいるから学校に行きたくない、とか)に対して、動物の寓話をお話として聞かせることによって、彼らの心の問題を解決しようとするもの。

「物語」の後についている児童心理学的な解説に最初はかなり違和感を抱いたけれど、読み進むうちに、まあ、こういうのもアリかな、と思うようになった。作者は4人の子持ちの心理学者だそうです。

そろそろ春の雰囲気。オリムピックも終わるし、春仕様でがむばらないと。

« いろいろ(480)祝500匹ゲット | トップページ | いろいろ(482)アマゾンで漫画などを注文 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/59186864

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(481)「おはなしのくすり箱」:

« いろいろ(480)祝500匹ゲット | トップページ | いろいろ(482)アマゾンで漫画などを注文 »