フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(453)急遽日本へ | トップページ | いろいろ(455)「獣の奏者 外伝 刹那」&「スナックさいばら 女のけものみち」七転び八転び篇&バックレ人生大炎上篇 »

2013年10月17日 (木)

いろいろ(454)「カッコウの卵はだれのもの」&「フィッシュ・ストーリー」

東野圭吾「カッコウの卵はだれのもの」と井坂幸太郎「フィッシュ・ストーリー」を読んだ。「カッコウ~」は、スポーツ遺伝子があるという仮説を持って、親子のスキー選手の遺伝子を分析したら実の親子ではなかった、、というもの。くしくも短編集「フィッシュ・ストーリー」の最後の短編「ポテチ」も、産院での赤ちゃん取り違えがテーマ。

「カッコウ~」はちょっと暗くて、「フィッシュ~」はかなり明るい。どっちが好きかといわれると困るけど、ま、好みはそれぞれかも。

日本滞在ももうすぐ終わり。台風のせいで昨日の便がキャンセルになったもよう。日にちがずれて良かったと喜んでいたら、その余波で私の乗る予定のヒコーキが混んでいるらしくアップグレードができないという連絡が。最後まで波乱万丈の旅になるのか。。

« いろいろ(453)急遽日本へ | トップページ | いろいろ(455)「獣の奏者 外伝 刹那」&「スナックさいばら 女のけものみち」七転び八転び篇&バックレ人生大炎上篇 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

最近の気候、本当に変ですね。先週・今週・来週と、毎週台風が来ている感じがします。昨日は用事があってJRで東京方面に出かけたのですが、熱海と二宮で台風が起こした事故の影響を垣間見る想いがありました。

待ったなしに温暖化対策を考える時期なのでしょうけれど、(日本の)TVの報道は相変わらず、責任者出てこいにとどまっています。結局日本は縦社会で、TV局は報道するのが仕事、エネルギー削減は仕事ではない、というスタンスなんでしょうね・・

エネルギー消費を減らすためには、たとえば、コンテンツ制作とコンテンツ流通とを分離して重複する放送局を減らすとか、大島の上を放送局ごとに何台もヘリコプターが飛んでいる状況を何とかする、とか、報道が率先してできることもいくらでもあるはず、と思ったりもするのですが。

さっきこちらに戻ってきたのですが、今日のヒコーキは「風が吹いていたため」もっとも北寄りルート(ほとんど北極海)を取って飛びました。風があちこちで吹き荒れてるのかも?
日本のTV、おもしろくなかったです。ご指摘のようにどの放送局も同じで<大島取材。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/58400679

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(454)「カッコウの卵はだれのもの」&「フィッシュ・ストーリー」:

« いろいろ(453)急遽日本へ | トップページ | いろいろ(455)「獣の奏者 外伝 刹那」&「スナックさいばら 女のけものみち」七転び八転び篇&バックレ人生大炎上篇 »