フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(436)「おばかさんに乾杯」 | トップページ | いろいろ(438)「神様からひと言」 »

2013年8月26日 (月)

いろいろ(437)「空の中」

有川浩「空の中」を読んだ。おもしろかった!高度二万メートルで航空事故が二件立て続けに起こる。原因は、、そこに空を模した超生命体があって、飛行機はそれに衝突したのだった。衝突の衝撃で超生命体の一部が地上に落ち、その事故で死んだパイロットの息子に拾われ、携帯電話で交信をするようになった。。

アイデアがおもしろいし、登場人物も個性的で共感を呼ぶ。高校生も、女性パイロットも両氏のおじーさんも、良し。

本当はもっと重いノンフィクションを読まねばならないんだけど、、水は低きに流れますなぁ。。まあ、怒涛の一週間の後だからちょっと気を抜いてもよいのかも。

« いろいろ(436)「おばかさんに乾杯」 | トップページ | いろいろ(438)「神様からひと言」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/58065530

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(437)「空の中」:

« いろいろ(436)「おばかさんに乾杯」 | トップページ | いろいろ(438)「神様からひと言」 »