フォト
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月25日 (木)

いろいろ(428)スウェーデンで最も多い鳥は

訳のお勉強シリーズ第三弾。スウェーデンで最も多い鳥はなんでしょう?それはキタヤナギムシクイ(lövsångare)とズアオアトリ(bofinken)です。
#なんつーネーミングなんだ。。<和名<スウェ語名もいい勝負だけど

写真の順番が逆になっちゃったけど。

Bofinken


Lovsangare

ズアオって「頭が青い」からきているのですって。そりゃー写真でも青いけどさ。。ズズメ目アトリ科に属す小鳥さん。キタヤナギムシクイもスズメ目メボソムシクイ科の小鳥。目が細いのね。。

スウェーデンでは結構鳥を見ます。ま、そこらじゅうが森ですからね、ストックホルムのような「大都会」でも。250種の鳥が産卵し、そのほかに25種類の産卵せずに通り過ぎるだけの鳥(渡り鳥っていうことでしょうかしらね?)がいるそうです。で、キタヤナギムシクイは1320万ペア、ズアオアトリは840万ペアが産卵するのだそうです、毎シーズン。その2種類でスウェーデンで産卵する鳥の31%を占めるのだとか。

以下、コマドリ(rödhake)、キクイタダキ(kungsfågel)、シジュウカラ(talgoxe)、ヨーロッパビンズイ(trädpiplärka、ヒバリの仲間)、アトリ(bergfink)、ツグミ(taltrast)が続きます。ダーラナ地方に最も種類が多く、鳥の数自体が多いのはスモーランド地方。

重さでいうと最も多いのは、大雷鳥(tjärder)で2000トン、続いてジュズカケバト(ringdruva、977トン)、ケワタガモ(ejder、587トン)、マガモ(gräsand、440トン)、黒雷鳥(orre、389トン)だそう。

その他、ワシやタカ、フクロウ、キジ、カラス、カモメ、白鳥、アヒル、ナイチンゲール、カッコウ、キツツキなんかもいます。鶴も南の方の湖に渡ってくるんじゃなかったかな。

春になって鳥が啼きだすと心が浮き立ってきます。明るくなると啼き始めるのだけど、ずっと明るい季節には疲れるだろうなぁ。

2013年7月24日 (水)

いろいろ(427)おまけがすごすぎるゲーム

ドラゴンクエスト・モンスターズ・テリーのワンダーランド3Dというゲーム、クリアしてからも永遠に続く。。3Dではない前のバージョン(ゲームボーイ)では「適度に終わりがあった」のだけど。1日に一回だけ対戦できていっぱいゴールドをもらったり、使えるプレゼントももらったりできるのだけど、これって毎日毎日毎日続くことを前提にしているのでは?

攻略サイトをみてみると信じられないくらいレベルの高いモンスターの話をしてるし。WiFiで他の人とモンスター交換しないとダメみたいだし。WiFiで他と交流ナシでは道具を売ってやらない、というお店もあったりして、腹がたつったら。
#自分で自分と交信するためにニンテンドーDSを複数、ソフト(ドラクエ10)を複数用意してるのは私です。あとはWiFi環境をルータで作ればよいのだけど、その前に飽きてしまった。。<主人公が天使になるやつ

これだけゲームしてれば、人生の何分の一かの時間はそれに浪費している計算となり、それなりに私のゲーム技術は上がっていると思われるのだけれど、それがなんの役に立つの?とふとむなしくなったりもするけど、ゲームって役に立てるためにするもんじゃないし、と思ったりもして。

ま、目には悪いだろうな。。<ゲームのやりすぎ

2013年7月20日 (土)

いろいろ(426)スウェーデンの魚類

訳の練習シーズ第二弾。スウェーデンでは魚の種類が少ないです。大海に面していないし、寒いからでしょう、きっと。Wikiによれば歴史的にこれまでスウェーデンで見られた魚類は255種で世界全体の1%に相当。このうち今でも普通に見られるのは140種だそうです。

淡水魚が52種で、そのうち12は海水にも生息するのだそう。まあ、バルト海が淡水と海水の間くらいの塩分濃度だからサカナも困っちゃうのでは=バルト海では3分の1が海水魚で3分の2が淡水魚だそうです。西海岸では大西洋魚類が見られるわけですが、かなりユニークな種類が多いのだとか=約110種。

鮭とスズキの養殖が行われています。

1.硬骨魚コウ(Benfiskar)
 1.1 条キコウ(Taggfeniga fiskar)
   Abbore スズキ
   Läppfiskar ベラ
   Havskatt オオカミウオ
   Makrill サバ
  
   Marulk アンコウ
   Mal ナマズ
   Torsk タラ
   Bleka ポラック(シロイトタラ)
   Gråsej シロイトタラ
   Kolja コダラ
   Lake カワメンタイ
   Gädda カワカマス
   Ål  ウナギ
   Karpartade fiskar コイ科
   Brax ブリーム(コイ科の淡水魚)
   Nissöga ドジョウ
   Laxartade fiskar サケ科
   Öring ブラウントラウト
   Lax サケ
   Regnvågesöring  ニジマス
   Sik シナノユキマス
   Plattfiskar カレイ類
   Hälleflundra オヒョウ
   Rödspåtta カレイ
   Rödtunga タイセイヨウヒレグロ
   
   Piggvar イシビラメ
   Kindpansade fiskar カサゴ
   その他、ヨウジウオ、ニギス、キュウリウオ等

2 Broskfiskar 軟骨魚コウ
   Hajar サメ
   Rockor エイ

3.Käklösa fiskar ヤツメウナギ

スウェーデンの魚屋さんで売ってる魚ってかなり大きくて高いです。カレイなんて1kgあたり牛肉より高いくらい。獰猛な顔してるし(まあ、私は日本であまりお魚さんの顔見たことないので本当のところは良く分からないのですが)バルト海のニシンはちっちゃくて鰯みたいだけど。

時々ノルウェーの鮭の宣伝をみますが「ノルウェーの鮭は(スウェーデンの軟弱な鮭とは)ちょっと違う。荒波にもまれて身が引き締まり、低い水温中で泳ぎまわるので非常にタフな味がする」のだそうです。まあ、鮭はあっちの方がたくましいことは確かでしょうね。

   

    

 

 

2013年7月19日 (金)

いろいろ(425)さすがスウェーデンのアフターケア

一昨日、ウチの近くで事件がありまして。すぐ隣の建物に住んでいる男が爆弾を抱えて自殺すると警察に通報し、大々的にこの地域にピケがはられ、帰宅しても自宅に戻って良いかどうか迷うような状況に(結局、男が立てこもった建物以外は中にはいれた、粛々と)。その日の午後早くから夜8時くらいまでのことだったのだけど、外には消防車や警官が待機するという物々しい状況で。

あとできくと、その男は前からちょっとおかしくて、夏になると毎年何かやらかすのだということだったのだけど今回は「爆弾」ということで警察も無視できなかったよう。結局、警察の「交渉係」とその男のママの説得で投降し、無事に解決したのですが。

スウェーデンだなぁ、と思ったことが二つ。その一つは、「待っている間」に、消防団員などがウチの前のベンチに座ってお菓子&コーヒータイム(住人が差し入れたらしい)をとっていたこと。もう一つは事件が解決した後、家主(この辺一帯のアパートやマンションを所有するとっても大きな株式会社)からお知らせの紙が配達され、そこに「今回の出来事で精神的に不安になった人は地域の保健所あるいは教会に連絡を。教会では宗教のいかんにかかわらず話をきいてもらうことができます」というのがそれぞれの電話番号と共に書いてあって、さすが行き届いたアフターケアだ、と思いました。

夏たけなわで、まだ働いている人々も、どーでもいい格好をして通勤しています。それでも20℃くらいだから日本の猛暑とは格段の差があるけど。

2013年7月15日 (月)

いろいろ(424)餃子ダイエット

餃子ダイエットについての記事を読んだ。ボクサーの奥さんが考案した、ボクサーの減量にも使えるスグレモノのダイエットなのだとか。朝はジュースとバナナ。昼は500kcalの定食(500って少ないんじゃ?)。夜はギョーザ6~7個。ギョーザは適度に炭水化物とたんぱく質がとれるので「理想的」なのだとか。

これって良いかも♪と、トライしようと思ったのだけど、朝食(5時半)後、10時にはオナカがすいて、浅漬け野菜サラダ・フィッシュフライ(出来合い)・ごはんのランチを食っちまい、15時には浅漬け野菜サラダ・ハンバーグ(自作)・野菜炒め(ニンジン・玉ねぎ)・ごはんの夕食をくっちまったので、もうギョーザの出る幕は無く、餃子ダイエットは始める前に挫折したのだった。

こちらでも浅漬けの素粉末が手に入るようになったので(私は日本で大量に買ってきたんだけど)、いろいろ試した結果、白菜などはつかりすぎてしょっぱくなってしまうので、カリフラワーとかニンジンとかキューリとかゴロゴロ乱切り硬め野菜が良い感じ。

おやつには冷凍イチゴに生クリームと砂糖とかけて食べるのが良かったのだけど、冷凍イチゴがスキャンダルで消えてしまったのでフラストレーション(生協のもICAのも、ベルギー産だという表示だったのに中味はモロッコ産だったと暴露されたので全部回収されてしまった)。木苺で代用しようと思ったのだけど(スーパーでhは実際、冷凍イチゴがあるべきところに冷凍木苺が置いてある)、イチゴと木苺の違いは大きくて、一回試しただけで、あ、これはダメだと思ったのだった。ついでにいえば、生クリームも、20%くらい(Mellan)のが適当で、ホイップ用の30%ではしつこすぎるのだ。コーヒー用の生クリーム=15%=ではちょっと物足りないし。

というわけで、今度街に出たらやっぱり冷凍餃子を買おうかと思うのだった。

2013年7月12日 (金)

いろいろ(423)スウェーデンで最も多い木は?

通訳の訓練を兼ねて、スウェーデンのいろんな分野の「専門用語」を訳してみた。

樹木の種類をみていて、やっぱり針葉樹が多いのだな、と思った。以下は多い順(森をm3で計った結果=単位:100万立米=だそう<Wiki)

1.モミ・トウヒ(Gran)、1252
2.松(Tall)、1093.2
3.白樺(Bjork)、297.2
4.ハコヤナギ(Asp)、39.6
5.ハンノキ(Al)、32.6
そのほかに、カシワ(Ek、26)、ブナ(Bok、16.8)、ネコヤナギ(Salg、12.1)、セウヨウナナカマド(Ronn、4.7)、トネリコ(Ask、3.7)などなど。

ウチの周りは松と白樺ばっか。最近は桜の樹を植えてるみたいだけど。

今年は花粉が少なくて楽だった<白樺。

明日は魚とか鳥の種類を見てみようかと思ふ。

2013年7月 8日 (月)

いろいろ(422)「野火子」

五木寛之「野火子」を読んだ。九州の赤貧の家で育った主人公が、母が死に、妹が家出した後、なにもかも捨てて東京に出てくる。飛行機で隣り合った紳士に埠頭まで連れて行ってもらって、真っ裸になって名前を捨てて野火子と名乗ることにする。紳士の妹が埠頭にロールスロイスでやってきて野火子を拾い一年間面倒を見ることになる、って、小説の設定にしてもすごすぎる。今から40年近く前の作品だとしても。

きっかり3ヵ月かかって日本から送った小包が届いた。自分で自分に送った小包をあけるのって、自分が作ったお弁当を開くときの気分に似ている。内容は知ってるけど楽しみは楽しみなのよね。全部出しちゃうと、あ、こんなものか、、と小さな溜息つくんだけど。小説とかゲームとかお茶とか。

ドラクエ7は、まだ裏ボスを19ターン以内に倒すことができないのでモンスターになってレベル稼ぎ中。ネットではレベル99までいったとか、裏ボスを1ターンで倒したとか、モンスターを全部集めた、とか、信じられないような書き込みがいっぱい。4ヵ月くらい朝から晩までゲームし続けないと到達できないと思うけど。。

2013年7月 5日 (金)

いろいろ(421)「花宴」

あさのあつこ「花宴」を読んだ。剣術の上手い娘が父の一番弟子と結婚するはずだったのが、その侍が家を継ぐ羽目になってしまったため、別の弟子と結婚することに。その弟子も良い人だったのだけれど、娘は最初の彼を忘れられない。それでも良い夫婦として暮らしていたのだが、、藩の中の政治的な陰謀で最初の彼と相打ちになって死んでしまう。ユーモアもあるきれいな文章。でもやっぱり現代モノの作家が書いた時代小説っぽい。

時代小説ってあまり好きじゃない。背景がすかすかのセットのような気がしちゃって。イメージがね、昔見たTVドラマくらいしかないから。砂埃の立つ街道とか、暗い武家屋敷の中、とか、そういう「日常」の中でストーリーが進んでいくわけでしょ。で、そのイメージをいちいち説明するのもわずらわしいだろうし。

フォシュマルク原発訪問記を書こうかどうか思案中。どうせならちゃんと資料読んでまとめたいとも思ったり。めんどくさいとも思ったり。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »