フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(346)「神様のカルテ」&「神様のカルテ2」 | トップページ | いろいろ(348)「アリアドネの弾丸」 »

2012年10月21日 (日)

いろいろ(347)「光媒の花」

道夫秀介「光媒の花」を読んだ。6つのそれぞれ独立した短編なのだけれど、前の短編に出てきた人が次の短編の主人公になっていて、6番目の短編には一番最初の人が脇役で出てくるという連作。角田光代なんかもよく採用している形式。流行っているのかな?

どのエピソードもまあいうなればちょっとずつ不幸な人たち。妹にいたずらしようとしたホームレスめがけて、コンクリートの塊を投げ下ろす小学生の兄。次の短編ではコンクリート塊は当たらなくてホームレス仲間が拾いなおして殺した、という記述があって、さらに最後の短編で彼が自首したという兄の言葉がさりげなく挟まっていたりして、全体を一気に読むと面白さが増す感じ。

並行して読んでた日本からの定期購読雑誌は、高齢者男性用雑誌(サライ)も中年女性用雑誌(クロワッサン)もスマホ特集。解説があればあるほどどれを買ったらよいのか分からなくなる。ま、そーゆー雑誌だからタイアップの広告がいっぱいあるからだけど。一般中年用雑誌(文藝春秋)には「フェイスブックはあと数年でなくなる」という記事が載ってて、あー、始めなくてよかった、と思いながら読んだ。別に数年先を見越して開始を控えなくても良いのだけれどね。

それにしてもうんざりな雨続きの毎日。今日は買出しに行かないと冷蔵庫がすっからかんなのに。。

« いろいろ(346)「神様のカルテ」&「神様のカルテ2」 | トップページ | いろいろ(348)「アリアドネの弾丸」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

そ~言えば、こちらにも「スマホ、今がお買い得でっせ~」みたいな広告やら担当者やらが来ますが、PCですからねぇ。シェアに走って安全性がおろそかになっていないか、結論が見えるまでは、個人的な基準(セキュリティ優先)に従って保留してます。

引退してしまうと、今のところ積極的な利用場面もないし。

毎月のMobil代が1000円以下ですからねぇ<ワタクシ<少ないときは500円程度であったり
パケット料金で少なくとも毎月5000円は確実に出て行くとなれば、やっぱ考えちゃうな。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/55939055

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(347)「光媒の花」:

« いろいろ(346)「神様のカルテ」&「神様のカルテ2」 | トップページ | いろいろ(348)「アリアドネの弾丸」 »