フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(343)「トーマの心臓」 | トップページ | いろいろ(345)「北欧の昔話」 »

2012年10月14日 (日)

いろいろ(344)「流星の絆」

東野圭吾「流星の絆」を読んだ。両親に内緒で流星を見に行った兄二人と妹。家に帰ってみると両親が殺されていて。洋食屋をやっていた両親のハヤシライスの味を盗んだやつが犯人?兄弟妹は詐欺師として生活していたが、事件の時効間近に犯人が見つかった!という展開なんだけど、最後の数ページの謎解きはやはり「禁じ手」だと思う。絶対納得できないわ、私。○○が犯人だなんて。。ま、読み応えはありますが。

本日は「起業展」を観てきた。お役所のほかにはコンサルタント会社とか、Webのお手伝いします、とか。1分でロゴができる、っていうサービスは面白く使ってみても良いかな、と思ったけど、ホームページをブログ作成のように作れる、っていうのが何社か展示されてて、月極料金制なのでちょっと考えちゃうなぁ。でも多分そういう時代になったんだろうなぁ。

« いろいろ(343)「トーマの心臓」 | トップページ | いろいろ(345)「北欧の昔話」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/55884141

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(344)「流星の絆」:

« いろいろ(343)「トーマの心臓」 | トップページ | いろいろ(345)「北欧の昔話」 »