フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(331)日本滞在記3 | トップページ | いろいろ(333)「あるキング」&「ロング・ロング・アゴー」 »

2012年9月12日 (水)

いろいろ(332)「生きる悪知恵」&「この世で一番大事なカネの話」

無事スウェ国帰国。ヒコーキの中、映画も面白くなかったのでずっと本を読んでいた。ビジネスクラスに詰め込まれた人々はとってもおとなしく乗務員の無言の指示(灯りが消される)通りに眠るのだけど、日本に向かうときには夜中だからまだ分かるけど、日本から発つ便は日本の午後&ヨーロッパの午前だよ?。。というわけでひとりで読書三昧。

で、西原理恵子の「生きる悪知恵」と「この世で一番大事なカネの話」。生きる悪知恵には「正しくないけど役に立つ60のヒント」という副題が付いてる。人生相談なんだけど、回答が面白い。私は結構人生相談を読むのが好きなんだけど、このサイバラの回答はかなりマトモだと思うぞ。

たとえば、「全社員にTOEIC受験が義務付けられたけど英語は超苦手。。」という相談の答は「フィリピンパブへ行け」。「義母からの早く子どもをというプレッシャーが辛い。。」という相談の答は「そのうち死ぬから放っておけ」。実に明快で宜しいですなぁ。

「この世で・・」の方は、貧乏から這い上がって成功した彼女の半生をカネに焦点を絞ってたどるもの。ほんとの話(多分)が作り物のように面白いんだけど?はちゃめちゃやっているようでいて、彼女はちゃんと筋が通っているのが良いですね。あの絵で美大卒っていうのも不思議なんだけど。彼女自身がよく言われると書いているけど、あの絵で下書きするっていうのも不思議。

ま、特に「カネ」の方は高校生か大学生が読むと良いと思いますわ。

« いろいろ(331)日本滞在記3 | トップページ | いろいろ(333)「あるキング」&「ロング・ロング・アゴー」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/55640483

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(332)「生きる悪知恵」&「この世で一番大事なカネの話」:

« いろいろ(331)日本滞在記3 | トップページ | いろいろ(333)「あるキング」&「ロング・ロング・アゴー」 »