フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(293)「女神記」&「正しいパンツのたたみ方」 | トップページ | いろいろ(295)「モダンタイムス」 »

2012年5月15日 (火)

いろいろ(294)「エッジ」

鈴木光司「エッジ」を読んだ。ある日忽然と姿を消す人々、急に無理数で無くなったπ、静かに消滅する星々。その背景には宇宙のブラックホールがあって、地球はそれに飲み込まれて消滅する、、、んだけど、プログラムのバグみたいなワープホールが磁力ゼロ地点にできて、そこに居合わせた人々は過去に飛ばされるのだと。

科学理論を駆使したサスペンスなんだけど、一般読者としてはちょっと消化不良。最後のオチのつけ方もかなり強引に感じられるし。でも、まあ、鈴木作品だし、スリルは満点。鈴木作品では一番最初の「楽園」が一番面白かったな。今映画で話題になってるという「貞子」は読んでないけど。

それにしても眠い。。そろそろアレルギー薬はやめてもいいかな、とも思うんだけど、まだまだ白樺元気みたいだし。。

昨日は午前中、スマートホームのモデルを見てきた。家に関することなんでも電子的に処理できるはずなのに画面が勝手に別のところに飛んじゃったりりして、前途多難の様子が伺えた。。

« いろいろ(293)「女神記」&「正しいパンツのたたみ方」 | トップページ | いろいろ(295)「モダンタイムス」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/54716373

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(294)「エッジ」:

« いろいろ(293)「女神記」&「正しいパンツのたたみ方」 | トップページ | いろいろ(295)「モダンタイムス」 »