フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(285)録音器 | トップページ | いろいろ(287)「恋は、あなたのすべてじゃない」&「傷つきやすくなった世界で」 »

2012年4月29日 (日)

いろいろ(286)「姫椿」&「ももんがあ、からっ風作戦」

浅田次郎「姫椿」と椎名誠「ももんがあ、からっ風作戦」を読んだ。「姫椿」は8編の短編集。不幸を餌にするシエという中国産の(架空の?)動物をペットにした最初の話が面白かった。不幸の申し子のような鈴子のところにもらわれてきたシエは5000年生きてきて最後に飛びっきりの不幸を味わって干からびて死に、鈴子はもう浮こうではなくなって幸福な人生を送るというメルヘン。あとの七編も中味の濃い短編。

「ももんがあ~」は椎名誠の週刊誌の連載をまとめたもの。そのシリーズ20冊目だって。椎名誠は割と好きなんだけど、やっぱり20冊目となるともうネタがつきているんでないかい?という感じがする。旅の話やネタに困って搾り出した感のある不条理エッセイ。同じ長期シリーズでもたとえば東海林さだおの「まるかじりシリーズ」なんかはテーマを食べ物に限っていて漫画チック(東海林さんは漫画家だし)でいつまでも楽しめるんだけど。

取材のためにデジカメも買った。これも日本製。明日は桜でも撮りにいこうかと思う。

« いろいろ(285)録音器 | トップページ | いろいろ(287)「恋は、あなたのすべてじゃない」&「傷つきやすくなった世界で」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/54583315

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(286)「姫椿」&「ももんがあ、からっ風作戦」:

« いろいろ(285)録音器 | トップページ | いろいろ(287)「恋は、あなたのすべてじゃない」&「傷つきやすくなった世界で」 »