フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(284)「マイナス50℃の世界」&「歪笑小説」 | トップページ | いろいろ(286)「姫椿」&「ももんがあ、からっ風作戦」 »

2012年4月26日 (木)

いろいろ(285)録音器

本を書くためにインタビューをする予定。今まではテープレコーダーは使っていなかったのだけど、今回の相手は「若者」で、もしかしたらスラングなんかがでてきて混乱するかもしれないので、満を持して購入しようと思ったの。

で、テープレコーダーはもう過去の遺物だから、なにを買ってよいのかよく分からなくて、ネットで検索したら、ペン型秘密レコーダーだとか、盗聴器だとか、PCで音声を聞くやつとか、わけの分からない世界になってた。。

エレクトロニクス製品のお店のサイトをみてみたのだけれど、そういうところだと検索してもヒットがなかった。怪しいお店に行かないとないのかな?と思いつつ、Teknikmagasinetに行って「声を録音する機械がほしい」といったら、日本製の1万円弱くらいのを薦められた。「操作は簡単?」「電池で動くの?」と基本的な質問をしてそのまま購入。

忙しいのでまだパッケージも開けていないのだけど、テープも無くていったいどこに録音するの?という素朴な疑問が。。チップかなんかが入ってるのかしら?ま、録音と再生ができればなんでも良いのだけど。。

デジカメも新しくしないといけないし、プリンタもそろそろボケはじめてるし、いろいろとものいりだなぁ。。

4月~5月はいろんな団体の年次総会やプロジェクト総括セミナーなんかが続く時期で、今週は目一杯いろいろはしご。本日は「キャピタリズムの危機?」というのを聴いてきた。昨日はエネルギー関係と国立の各種研究所の年次報告会。明日はIT関連のコンフェランス。さすがに少し疲れます。。面白いけど。

« いろいろ(284)「マイナス50℃の世界」&「歪笑小説」 | トップページ | いろいろ(286)「姫椿」&「ももんがあ、からっ風作戦」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

多分、中にICチップがいくつか入っているタイプと思います。

最近、カメラ店をみると、2GBとかの容量があるICチップが手に入ります。市販のCD一枚が0.5GB程度の容量で、ここに70分程度の音が入ります。1GBの容量でも2時間程度は録音できるはずなので、数GBの容量があれば十分テープの代役ができます。

チップ一個のサイズはとても小さいので、こっそり録音したい向きには(^^?)便利な録音機ができるのかも(^^;)(^^;)。

箱を見たら2GBと書いてありました(まだ解説書は読んでない)。チップに録音、なんですかぁ。どこで試そっかな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/54561633

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(285)録音器:

« いろいろ(284)「マイナス50℃の世界」&「歪笑小説」 | トップページ | いろいろ(286)「姫椿」&「ももんがあ、からっ風作戦」 »