フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(276)「むかし僕が死んだ家」&「同級生」 | トップページ | いろいろ(278)「あふれた愛」&「スノーグース」 »

2012年4月 5日 (木)

いろいろ(277)「鳥人計画」&「切羽へ」

東野圭吾「鳥人計画」と井上荒野「切羽」を読んだ。「鳥人計画」は東野圭吾の初期の傑作といわれているそうだけど、策におぼれている感じがしてちょっと鼻についた。このところ続けて東野作品を読んでいるんだけど、半分近くはトリックが多すぎると感じている。「鳥人~」も早いうちから犯人が逮捕されちゃんだけど、動機がわからないし、最後に実は別の殺人者がいたっ、で終わるってど~よ?と鼻の穴が膨らみますなぁ。

「切羽へ」はそのまま映画になりそうな綺麗な絵のような小説。南の島の小さな学校の保健の先生、麻生セイが主人公(「本名」が一度しか出てこないので探すのに手間取ってしまった<今)。画家の夫との静かな愛とか、新しく赴任してきた男性の音楽教師へ惹かれる思いとか、近くの口の悪い超おばあさんとのふれあいとか。ま、それだけだけど。

本日よりイースターの6連休♪体調がイマイチなので派手なことはできないけど、ファイルの整理とか掃除とか編み物とかに勤しもうと。

« いろいろ(276)「むかし僕が死んだ家」&「同級生」 | トップページ | いろいろ(278)「あふれた愛」&「スノーグース」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/54395460

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(277)「鳥人計画」&「切羽へ」:

« いろいろ(276)「むかし僕が死んだ家」&「同級生」 | トップページ | いろいろ(278)「あふれた愛」&「スノーグース」 »