フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(243)再会 | トップページ | いろいろ(245)食べまくり人生だとも »

2012年2月 5日 (日)

いろいろ(244)荷物の不思議

北海道滞在を終え、昨日東京・神奈川へ移動。

復路のスーツケース、重さは20kgで変らなかったけれど往路とは違って上に乗らないとふたが閉まらないくらいパンパン。お土産を配ってちょっと身軽になったはずなのに(ま、逆にいただいちゃったお土産もあるんだけど)なんでカサが増える?

戻ってみれば東京はプラス10℃。コートの襟とフードについていた毛皮をはずし、また荷物に。。あんなに大騒ぎでゲットしたレッグウォーマーは結局ホテルの部屋で深夜原稿を用意しているときに一度使用しただけ。。

ランチを食べる暇がなかったので、移動が済んでちょっと落ち着いてからかつて知ったるトンカツ屋さんへ。その名もダブルロースというロースカツが2枚の定食セットを頼んでふと周りを見回すと(午後4時くらいだったのに結構お客さんがいた)皆おとなしく1枚のセットやカツ丼なんかを食していらっしゃる。。もしかして私って大食漢だったのかも、と気づいたりした。そうか、これがすべての敗因だったのか。。でもダブルロース定食は美味でございました。

東京での1週間は人に会う週間。美人度を上げなくてはいけないな、と思いつつ、シミがついてしまったTシャツやブラウスなどをみてため息をつく(だってただ単に手を洗おうとホテル備え付けの液体ソープの上のとこを押したら、胸を直撃したのよ。来る時の飛行機の食事のソースにもかなり悪意を持って攻撃されたし)。

というわけで雑踏の中、胸元にばっちりシミのついた(ま、黒だから良く見ないとわからないかも?)太めの美女(並)をみかけたらやさしく無視してくださいまし。

« いろいろ(243)再会 | トップページ | いろいろ(245)食べまくり人生だとも »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

おつかれさま!

衣料品って、一回袖を通すとかさが増えるみたいですね。旅行鞄を閉めるのは行きより帰りの方が難しい、というのはよくあります。後ろ髪を引かれる分重くなることもあるかもしれないし。

日本の上空、まだまだ寒気が居座っているようなので、冬支度にもきっと出番があると思いますよ(^^;)。

どもっ!スウェーデンやフィンランドには寒波が押し寄せてきているようです。それにしても札幌やTVでみた大量の雪、どうにか有効活用できないのかしらね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/53904263

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(244)荷物の不思議:

« いろいろ(243)再会 | トップページ | いろいろ(245)食べまくり人生だとも »