フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(225)「ホーキング、宇宙のすべてを語る」 | トップページ | いろいろ(227)「本日は泥棒日和」と「マリオネットの罠」 »

2012年1月 2日 (月)

いろいろ(226)「薄紫のウィークエンド」と「天使は神にあらず」

元日の読書にはちょっとアレかも、、と思いつつも赤川次郎「薄紫のウィークエンド」と「天使は神にあらず」を読んだ。18歳の爽香が金持ちの社長の御曹司の大学生の恋人に迷ってしまった友人の今日子を救出しようとすると、その社長の下で働く専務が金の使い込みを隠そうとして起こした殺人事件に巻き込まれる、、というのが「薄紫・・」。人の世での修行を命じられた下級天使のマリと下級悪魔のポチ(犬になってる)のコンビが新興宗教の教祖の代理人になって、殺人事件が起こって、、というのが「・・神にあらず」。

まあ、赤川次郎だからテンポは軽快。でもどちらも90年代初めの本だからまだケータイは出てこないし、殺人がいとも簡単に起こるっていうのがねぇ。。

ま、雨で散歩に行くのもためらわれたし、今年の「元日の御馳走」はカレーライスだったから、めいっぱ食して眠くなっちゃったし、の状況下では適度な読書だったかも。

パワーポイントは2枚くらいは作って、現在7枚目が終わったところ。20枚くらいはあったほうが良いのだろうなぁ。明日中にできるかな?と思いつつ暮れてゆく2012年最初の日。

« いろいろ(225)「ホーキング、宇宙のすべてを語る」 | トップページ | いろいろ(227)「本日は泥棒日和」と「マリオネットの罠」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/53631416

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(226)「薄紫のウィークエンド」と「天使は神にあらず」:

« いろいろ(225)「ホーキング、宇宙のすべてを語る」 | トップページ | いろいろ(227)「本日は泥棒日和」と「マリオネットの罠」 »