フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(210)使えるかなぁ? | トップページ | いろいろ(212)糸こんにゃくに期待 »

2011年11月26日 (土)

いろいろ(211)「闇の傀儡師」

藤沢周平「闇の傀儡師」を読んだ。とうとう時代小説しか読むものがなくなっちゃったせいで読んだのだけど、読んでみたらそれなりに面白かった。でもまあ、30年前の作品だから、ちょっと展開がもっさりと感じるけど。

時代小説なのに「テレている」とかいう表現が出てくると、なんとなくひっかかるし、他の言い回しなんかも突っ込めば結構江戸時代とはかけ離れたのがいっぱいあるような気もする。特にカタカナが出てきたりすると。

江戸末期には一般大衆はお茶飲んでたのかな?、、、ちゃんとWIKIみてみたら、お茶を販売する流し売りもあったみたいだから結構あったんだぁ<時代小説を読んで日本史を勉強しませう

本日は台風が来るはずだった天気予報が見事に外れて、太陽サンサンの良い天気。風は少しあるみたいだけど。ちょっと風邪気味だからウチでぐずぐずしようと思うのだけど、もう読む本が。。

« いろいろ(210)使えるかなぁ? | トップページ | いろいろ(212)糸こんにゃくに期待 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

「土壇場」みたいに、今でもあるけれど意味が全然変わってしまった江戸言葉もありますね。使い分けるとなったら、違わないだけ難しいかも。

ps.
今いる里山、結構住みづらいです。変なコメント付けられたり、掲示板にほんとうにしょうもない落書きされたり。
で、両方を受け付けないことにしたら、最近の足跡を見ると、変態みたいなハンドルがついたのが大半だったり、同じ所からほとんど時間を開けずにアクセスしてきたり。

よほど状況が変わらない限り、あそこはそろそろ引き時かな--と思う今日この頃。

一度ヘンなのに気に入られてしまうとずっとストーカーされる傾向にありますね。。河岸を変える、というのも良いかもしれません。アメーバとかFC2とかが多いみたいですけど。

最近「はてな」が、初心に戻ったBlogをサービスする、とか言っています。これも面白いかなと思ったりもしています。(いろいろ使い方を考えて、凝った機能の使い方が結局思いつかず^^;。まずは初心に戻ってやり直すのもよいかも、と。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/53340304

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(211)「闇の傀儡師」:

« いろいろ(210)使えるかなぁ? | トップページ | いろいろ(212)糸こんにゃくに期待 »