フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(206)「間違われた女」 | トップページ | いろいろ(208)「小暮写真館」 »

2011年11月16日 (水)

いろいろ(207)「空飛ぶタイヤ」

池井戸潤「空飛ぶタイヤ」を読んだ。国際図書館で借りた本。リコール隠しをした大手トラックメーカーのせいで事故を起こして罪のない人を死なせてしまった運送会社の社長さんがトラックメーカーと戦う話。実際に起こった事件を土台にしたもののようだけど、構図としてはこの間読んだ「下町ロケット」と同じで中小企業と銀行の戦い、みたいな感じも。出来としては「下町ロケット」の方がずいぶん上だと思うけれど、かなり楽しめる読書でした。ちょっと長かったけど。

空き時間を利用して国際図書館に行ったら未読の単行本4冊見つけてハッピー♪早速1冊読んじゃったのが悲しいけど。

朝早くブレックファスト・セミナーにいったんだけど、スウェ国代表として出てきた某審議官、職についてまだ真がないせいもあるけど、用意した原稿を棒読みし、質問が来ると「あなたの御意見にまったく賛成です」とか「きわめて重要な問題だと考えます」としか答えられなくて、どっかの国の政治家のようだ、と思ったりした。

さー、銀行サイトに行ってなんか請求書が来ているかどうかチェックせねば。先日購入した下着の分が入ってるかも<アメちゃん、手が早いからさあ<支払期限10日という短さだし。。

« いろいろ(206)「間違われた女」 | トップページ | いろいろ(208)「小暮写真館」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/53256187

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(207)「空飛ぶタイヤ」:

« いろいろ(206)「間違われた女」 | トップページ | いろいろ(208)「小暮写真館」 »