フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(190)「ハッピー・リタイアメント」 | トップページ | いろいろ(192)そろそろ本気でエクササイズ »

2011年10月11日 (火)

いろいろ(191)「夕映え天使」

浅田次郎「夕映え天使」を読んだ。まじめで感動的な「良い人」っぽい主人公が出てくる人情短編集。浅田次郎はいろんなジャンルをカバーしているけど、私は彼の別の分野の小説の方が好きだなぁ。。一番好きなのは中国の歴史物語ね、長編を読み醍醐味よね、やっぱ♪競馬やカジノの旅行エッセイなんかも結構好き。人情短編はよくできているんだけど読んでて切なくなるのが嫌なのかも。そういう終わり方されると救いが無いじゃない?と思っちゃう。同じような「系統」に(?)重松清なんかがいるけど、重松作品はまだポジティブな後味があるのが救いだと思う。

日本での講演準備をしようと思っていたんだけど、なんとなくしそびれてウダウダすごしているうちに(まあ、そのおかげで上記文庫本を読み終わったわけなんだけど)、申し込みが遅くなってWaitingListには載ったものの結局参加できなかった王立工学アカデミー関係のセミナーのWeb中継なんかをずっと見ていた。Web中継するんだったら別に現場にいなくても良かった。まあ、現場にいればもっと真剣に内容を理解しようと努めたかもしれないけれど。

それにしても体重が増えていく理由がわからん。。

« いろいろ(190)「ハッピー・リタイアメント」 | トップページ | いろいろ(192)そろそろ本気でエクササイズ »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/52961801

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(191)「夕映え天使」:

« いろいろ(190)「ハッピー・リタイアメント」 | トップページ | いろいろ(192)そろそろ本気でエクササイズ »