フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(188)秋の墓地散歩 | トップページ | 北欧の詩(124)<ノーベル賞記念>「嵐」 »

2011年10月 3日 (月)

いろいろ(189)どして?の夢

明け方にみたドラマチックな夢。私は昔の上司とともに大人数(200人くらいか?)を相手に何かのレポート(300ページくらいか?)の講義を準備している。

誰かにレポートに関して質問をしてもらえば講義がしやすくなるのでは?と上司に進言し、昼休み中に誰かを調達することになる。

当てにしていた顔見知りにケータイで連絡を取ろうとすると奥さんが出て「電話がつながらないのはビジネスの打ち合わせをしているからだ」と彼が電話をとらない理由を説明する。これじゃあ午後の講義がすぐ始まってしまって思いつきで方向変更は無理かな?と教室に戻ると別の適当な相手(彼はロンドン在住のはず。。)が最前列にいたので、「何か質問してくれ」と依頼する。技術的なところでなければOKという返事がもらえて、そうこうしているうちに本命(?)のもう一人の質問者も戻ってきて質問依頼完了。

集まったスウェーデン人の大人たち(なぜか若い人はいなかった)に7分やるからレポートを読み直すように、と指示して、ふと大会場の隅に目をやると中国人らしい一団が固まっている。私がそこに行くと中国からきた官僚のようで、日本の観光客についての不満を漏らす。なぜかこの講義に中国のものすごく偉い将軍か誰かが来るらしい。

で、ざわざわしている会場を歩いて講師席まで戻ると真ん中にものすごく立派な机と椅子が配備されている。板垣退助みたいなひげの中国将軍がやってきて中国語で大演説をする。その後中国人の一人が講師席で英語でなにかを訴える。私はなすすべくもなく講義運営の失敗に脂汗を流している。。

・・・なんなのだ、これは?!昨日寝る前に「ブルース&ロイド、ゲット・スマート」というはちゃめちゃDVDをみてそこに中国人(ブルース)は出てたけど。。電話が通じなかった部分は4日前くらいの体験かも。講義が上手く進行せずに脂汗を流す、という部分はそりゃあもう大きな講義の前に抱く不安<今すぐというわけじゃないけどそろそろ準備をしなければいけないのがあるし。

夢は記憶を掃除し引き出しに整理しようとしている脳が処理している最中のごみ、と考えれば夢解きもできそうな気もするけど、、どして、こんな形で今見せるのだ?

« いろいろ(188)秋の墓地散歩 | トップページ | 北欧の詩(124)<ノーベル賞記念>「嵐」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。ラトビアの嫁でございます。
ズピエドリアの詩人がノーベル文学賞と聞いて、これはPri様にお祝いを申し上げるとともに、是非どのような詩を書く方なのか教えていただきたいと思い、書き込みしております。勝手なリクエストですみません。

どもども~。クレタから(渋々)お帰りになられたのですね。
トランストレーメル氏は詩人であり、心理セラピストであり、ピアニストでもあったのですが、20年くらい前に卒中で右半身不随&言語障害となったそうで、その後は短い詩(俳句)を作ったり、左手でピアノ演奏をしているそうです。詩については別途アップしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/52897980

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(189)どして?の夢:

« いろいろ(188)秋の墓地散歩 | トップページ | 北欧の詩(124)<ノーベル賞記念>「嵐」 »