フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(170)昆布茶とレモンで | トップページ | いろいろ(172)ロシア語とアジア語 »

2011年8月25日 (木)

いろいろ(171)魔物を倒して宝石ゲット

今回日本で買ってきたニンテンドー・ゲームの中で今一番やりこんでいるのは「ファイナルファンタジー外伝:光の4戦士」。ぬいぐるみみたいなキャラクターがいろんな魔物と戦っていくんだけど、ちょっと良いな、と思うのは魔物を倒してオカネがもらえるのではなくて(こういうのがフツー)魔物が時々宝石を落としていく、という設定なの。

で、魔物の種類やランクによって宝石の種類も変わってきて、たとえばボス・ランクだとダイヤモンドがもらえるとか。で、その宝石を町の道具屋で売って武器や防具を買ったり、魔法が使える本を買ったりできるの。でもって宝石の組み合わせで職業ランクアップできたり、武器や防具にはめ込むことで強さをアップすることも可能なの。武器や防具の強さアップのためにはそれほどお金にならないルビーとかエメラルドとかいう下級魔物の落とす宝石も重要になるので(アメジストとかアクアマリンが高級でそっちは職業ランクアップに使用する)下級魔物でも一生懸命お相手することになるのね。

で、魔物を倒して金稼ぎ、というのは残酷な気がして、宝石を集める、というワンクッションがあることで少し救われるのではないかと思ったわけ。
#まあ、あまりかわんない、といえばそうもいえるけどさっ。

昔、介護とITのセミナーで介護用オムツを造っているメーカーの人がITを利用した例を紹介していたんだけど、ケア・テイカーが端末を持っていてオムツをしている患者の近くでそっと端末のスイッチを入れるとそのオムツが濡れているかどうか、替え時かどうかを一瞬にして判断できるのだとか。で、優しく患者に向かっておむつ交換しましょうね、とか話しかけることができると。同じようなのが日本にあるかと調べてみたら日本では患者のオムツが濡れると警告ブザーが鳴る、といったような仕組みだったの。
で、日本のはなんて「非人間的!」と思ったのよね。結果的には同じことだとしてもさっ。
#10年くらい前の話だからその後どうなったかは知らないけど。

で、魔物を倒して宝石ゲット、にもなんとなく優しさがあるような気がしたのですわん。倒しちゃうんだから優しさもなんも、、といわれればそれまでだけど。。

« いろいろ(170)昆布茶とレモンで | トップページ | いろいろ(172)ロシア語とアジア語 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/52563371

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(171)魔物を倒して宝石ゲット:

« いろいろ(170)昆布茶とレモンで | トップページ | いろいろ(172)ロシア語とアジア語 »