フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(105) 半年延期 | トップページ | いろいろ(107)「スウェーデン女王クリスチナ」 »

2011年3月19日 (土)

いろいろ(106) 読書

風邪で臥せっている。で、こんなときでも読書。ふらふらするのでいつもよりずっとペースは落ちているのだけど。

吉田修一「悪人」。心ならずも(?)殺人を犯してしまった青年の逃避行と彼を取り巻く人々の思いを綴った小説。ドラマになったそうだけど、見るのが苦しいだろうなぁ。。

石田衣良「夜の桃」。いわゆる官能小説ですね。石田衣良も重松清も渡辺淳一も多分「官能小説を書きたい!」という衝動に駆られることがあるのだろうけど、やっぱりそれぞれ本来の(?)路線の方がずっと良いと思う。石田衣良だったら「池袋ウエスト・パーク」シリーズとか、重松清だったら「いとしのひなごん」とか、渡辺淳一だったら「遠き落日」とか。

内田康夫「長野殺人事件」。長野県知事だった田中康夫氏の実話を意識しすぎて、小説になっていない気がする。長野オリンピックの使途不明金の証拠書類が殺人動機、っていうだけで1冊書いちゃいかんでしょ。。

昨日、今日、あまりにも体調不良で一歩も外に出てないけど、今は雪が降ってる。しんしんとただ雪の降る日。。

« いろいろ(105) 半年延期 | トップページ | いろいろ(107)「スウェーデン女王クリスチナ」 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

疲れがたまらないよう、注意してくださいね。いろいろな事があるとは思いますが。

信楽メモもほぼゴールが見えてきました。ここまで書いてふと思ったこと:
院に入学するおり(これを俗語で、入院するというのだとか)、茗荷谷の徳丸先生の研究室に在籍していたら、この信楽メモはもっと早くまとまっていたのかもしれない。
いや、PCの性能が上がって、こんな話がPC上で(誰でも、どこでも)できるようになるのは2000年代だから、時間的に無理だったよ。

信楽さんが茗荷谷の学生になったら・・・ 連想するのもおぞましい・・・ (^^;)

信楽博士もどうぞTake Care。徳丸先生って聞いたことがあるような気がします。信楽メモ、がむばってくださいませ~。

信楽先生、なんとか、納得のゆく版にこぎつけたみたいです。(というか、もう時間もない^^;)。
なんのかの言いつつ100ページを超えてしまい・・;
とはいっても、私的なメモだから、出版物としての念を入れた仕上げまではとても手が回らず、
という状況。さて、後は、定年関係の書類を書いて・・・ 
(メールで十分送れるサイズですが、またCDで送ります。)

おー、出来上がり間近ですか♪(まだウチのPC環境のバージョンアップができていないので可能ならば旧い版でお願いできると嬉しかったりする。。)

adobe社のHPでword→pdfの変換サービスをやっていて、これを試用して作ったpdfで送ろうと思っています。しかしそうすると、500Mの媒体にせいぜい1Mの内容なので、あんまりかと思い、何を付け足すか考え込んでいます・・;

そろそろ、定年に向けていろいろな書類を書かねば。しかし、世間で聞く、定年退社ショック(?、というか、職場と感情的な縁が切れない、というか)は全く感じられない。一つの期間が終わった、さあ次、みたいに。

信楽さん、引退して、どこかの楽天地を見つけて、里山(狸さん‐けものへん=里さん^^;)だよりでも始めようかなんて、意味不明なことを言っている。

着々と進行中なのですね♪日本では定年早いですからね。里山便だより、楽しみです。

信楽レポート届きました♪どうもありがとうございます。ようやく戴いたメールアドレスのほうに後ほど(イースター休暇くらいになっちゃうかも。。)感想を遅らせていただきます。

あ、無事届きました?前と比べてまあまあ読めるものにはなったと思っていますが、「研究」と言えるものではないです。さらっと読んでいただければ。

こちらは、いよいよ定年のカウントダウンが始まっていて、意外といろいろな書類を書かなければならず、それで手いっぱいになっています。それ以外のことが全然進まない、という状態で、信楽さんも置物状態(手も足も動かない…)。(直前に入った宿題を片付けるのだけで三日ほどかかった、というのが大きいのですが。)

ご定年準備大変なのですね。「私は感謝を持って定年させていただきます」なんていう書類が要るのかしら?い~な~<定年生活。Priはもうちょっと先かも。。時間ができたらいっぱい研究が続けられますね。楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/51156003

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(106) 読書:

« いろいろ(105) 半年延期 | トップページ | いろいろ(107)「スウェーデン女王クリスチナ」 »