フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(94)本が出ました | トップページ | いろいろ(96) 問題はやはり決済 »

2011年2月19日 (土)

いろいろ(95)「狂いのすすめ」

風邪気味でうつらうつらしながら寝床でひろさちやの「狂いのすすめ」を読んだ。「人生に意味は無い」、「仏は何億年ものシナリオをすべての生き物に準備していて、ヒトはその中で一瞬自分に割り振られた役を演じるだけ」、だから「遊び=プレイ」に徹するべき。というようなススメ。

ま、宗教研究を何十年もやってきた方が「つづめて」言えば、そうなるのだろうなぁ、と思うけれど。癌をそのままにしていれば「老衰のように」死ねる、というのも、まあ、そうかも、と思ったけど。

著者紹介では400冊以上の本をお書きになっているとか。うーん、それもすごいわね。

« いろいろ(94)本が出ました | トップページ | いろいろ(96) 問題はやはり決済 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/50916427

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(95)「狂いのすすめ」:

« いろいろ(94)本が出ました | トップページ | いろいろ(96) 問題はやはり決済 »