フォト
無料ブログはココログ

« いろいろ(49)「The Catcher in the Rye」と「災い転じて美女となす」 | トップページ | いろいろ(51) マンケルの男の子文学 »

2010年11月11日 (木)

いろいろ(50) にしんバーガーのススメ

国際図書館の近くの路上にニシン・フライのスタンドがありまして。いつも開いているわけでもないし、オープンしてるときにはたいてい誰かが並んでいて、なんとなく気にはなっていたものの今までチャンスがありませんでしたの。

で、本日は誰も並んでなかった(私が買っている間に後ろに列ができた)ので、ようやくトライ♪フツーのにしんバーガーが45クローナ(約540円)、オープンサンド形式のスコーネ・バーガーが35クローナ(約420円)。その場で食べるのだったら(脇にちょっと食べるスペースもあり<あくまでも路上だけど)マッシュポテトが添えられたバリエーションとか、ニシン・フライのみだけの注文とかもできるのだけど、本日は上の二種類だけをお持ち帰り♪

んで、結果は。。スコーネ・バリエーションがとってもオススメ♪♪オープンサンドで甘いカラシが乗っているのでちょっと食べにくくはあるんだけど。

で、空腹のため写真撮る前に全部食っちゃったので、写真はナシ。。ちょっと似た感じのがあったのでレシピ・ページを勝手にリンクしちゃおうかな。。

そのスタンドは潔くニシン・フライだけなの。なくなっちゃわないように今度から国際図書館の行きかえりに買って帰ろうっと。

« いろいろ(49)「The Catcher in the Rye」と「災い転じて美女となす」 | トップページ | いろいろ(51) マンケルの男の子文学 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/49993473

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ(50) にしんバーガーのススメ:

« いろいろ(49)「The Catcher in the Rye」と「災い転じて美女となす」 | トップページ | いろいろ(51) マンケルの男の子文学 »