フォト
無料ブログはココログ

« 北欧の詩(91) 「不可思議」 | トップページ | 北欧の詩(93) 「11月の朝」 »

2010年7月10日 (土)

北欧の詩(92) 「秋」

「秋」

裸の樹が貴方の家の周りに立っている
そして空と空気を終わり無く取り入れる
裸の樹は岸辺にまで下りて
水に映る自分を見る
秋の灰色の煙の中でまだ子どもが一人遊んでいる
女の子が手に花を持って歩いていて
空の境には
銀色に輝く白い鳥達が飛んでいる

 エディス・セーデルグラン Edith Sodergran (フィンランド、1892-1923)
 'Host' i “Dikter” 1916

« 北欧の詩(91) 「不可思議」 | トップページ | 北欧の詩(93) 「11月の朝」 »

北欧の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/48842729

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧の詩(92) 「秋」:

« 北欧の詩(91) 「不可思議」 | トップページ | 北欧の詩(93) 「11月の朝」 »