フォト
無料ブログはココログ

« 北欧の詩(65) 「聖歌」 | トップページ | 北欧の詩(67) 「山の夏」 »

2010年7月10日 (土)

北欧の詩(66) 「薔薇」

「薔薇」

私は美しい、なぜなら私は愛するものの庭で育ったから。
私は春の雨の中で憧憬を飲み込んだ、
私は太陽の中で炎を飲み込んだ-
そして今私は開いて待っている。

エディス・セーデルグラン (Edith Sodergran、フィンランド、1892-1923)
‘Rosen’i “Landet som icke ar”(1925)

« 北欧の詩(65) 「聖歌」 | トップページ | 北欧の詩(67) 「山の夏」 »

北欧の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/48842563

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧の詩(66) 「薔薇」:

« 北欧の詩(65) 「聖歌」 | トップページ | 北欧の詩(67) 「山の夏」 »