フォト
無料ブログはココログ

« 北欧の詩(42) 「森の明るい娘」 | トップページ | 北欧の詩(44) 「ある新年の歌」 »

2010年7月 6日 (火)

北欧の詩(43) 「皇帝達の知恵」

「皇帝達の知恵」

社会生活のスフィンクスが置いていった謎
できるなら想像してみよと残されたもの
スフィンクスの重々しい調子で
けれども彼らが知っていたものは
飢餓のパンの要求、知性の歓喜の要求こそが
権力が計算に入れていた力

それからこのつまらない知恵さえ忘れ去られてしまったようだ

 ヴィクトル・リードベリィ Viktor Rydberg (スウェーデン 1828-1895)
 'Cesarernas visdom' i“Dikter”(1914)

« 北欧の詩(42) 「森の明るい娘」 | トップページ | 北欧の詩(44) 「ある新年の歌」 »

北欧の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/48808653

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧の詩(43) 「皇帝達の知恵」:

« 北欧の詩(42) 「森の明るい娘」 | トップページ | 北欧の詩(44) 「ある新年の歌」 »