フォト
無料ブログはココログ

« 北欧の詩(39) 「ベツレヘムの星」 | トップページ | 北欧の詩(41) 「黒か白か」 »

2010年7月 6日 (火)

北欧の詩(40) 「苦悩」

「苦悩」

僕をもっと強く押さえておくれ
貴女の丸い腕で
強く捉えておくれ、貴女の心の下に
まだ血と暖かさは残っている

もう少しで、僕らは遠く離れてしまう
台の上の鋳塊のように
もう少しで、僕らは互いを失ってしまう
沢の泡のように

 エーミル・オーレストロープ Emil Aarestrup (デンマーク、1800-1856)
 Ångst

« 北欧の詩(39) 「ベツレヘムの星」 | トップページ | 北欧の詩(41) 「黒か白か」 »

北欧の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/48808644

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧の詩(40) 「苦悩」:

« 北欧の詩(39) 「ベツレヘムの星」 | トップページ | 北欧の詩(41) 「黒か白か」 »