フォト
無料ブログはココログ

« 北欧の詩(102) 「不思議な海」 | トップページ | 北欧の詩(104) 「エロスへ」 »

2010年7月10日 (土)

北欧の詩(103) 「タンタロス、お前の杯を満たせ」

「タンタロス、お前の杯を満たせ」

これは詩だろうか?いや、これはぼろきれだ、パンくずだ、
日常の紙切れだ。
タンタロス、お前の杯を満たせ、
不可能、不可能だ、
死を迎えながら、私はもう一度私の髪から一房をとりお前の永遠の空虚に投げる

 エディス・セーデルグラン Edith Sodergran (フィンランド、1892-1923)
 'Tantalus, fyll din bagare' i ''Framtidens skugga' 1920

« 北欧の詩(102) 「不思議な海」 | トップページ | 北欧の詩(104) 「エロスへ」 »

北欧の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561891/48842799

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧の詩(103) 「タンタロス、お前の杯を満たせ」:

« 北欧の詩(102) 「不思議な海」 | トップページ | 北欧の詩(104) 「エロスへ」 »