フォト
無料ブログはココログ

2017年4月26日 (水)

いろいろ(716)日本に行ってました

2週間ほど日本に行ってました。

東京の桜は散ってしまっていたけど、先週土曜日に(東京から日帰りで青森の弘前城に桜を見に行ってきました。弘前城公園内の桜は2,3日早い感じだったけれど、市内の桜は満開でとてもきれいでした)。
昨晩ストックホルムに戻ったらみぞれ模様でびっくり。
今回は飛行機の中でたくさん映画を観ました。いきは、Arraived、PassengersなどのSF大作。かえりは、AI、Simon och Ekarna、Lionなど。どれも泣かせる内容で食事時のナプキンで涙を拭いたり。
日本ではデズニ―のポリネシアのアニメ(題名なんていったけな?)。結構良かったです。
さて、今日は日本から自分あてに送って先に着いちゃってた荷物の受け取りにいったり(ちょっと遠いところが受け取り場所なので面倒なのよ、、)、パックアップしたり、すっからかんになっている冷蔵庫の中身補充のための買い物にも出かけねば。外に出るのが寒いなぁ。。
Dsc00631b

2017年4月10日 (月)

いろいろ(715)できた

ようやく発表原稿完成。テロ現場にいけなかったのは、一部、原稿作成のためでもあったな。。

テロはダメです。戦争や対立ももちろんいけないんだけど。
というわけで、日本で講演するために明後日出発予定。
(発表用スライドの一部)

スウェーデンの男女平等に関する年表(権利分野no2

1971 夫婦別課税制導入

1974 親保険制度導入により、父母両方が出産に際し育児休暇を分けることができるようになる

1979 新人工妊娠中絶法制定。女性が妊娠18週までの人工妊娠中絶を決定できるようにな

  幼児を持つ親の6時間労働の権利

1982 婚姻の際、女性が姓を選べるようにな

1991 男女平等法制定

1994 スウェーデンの国会が世界一男女平等となる(349人定員のうち女性議員144

  パートナーシップ法(同性婚姻)制

1995 親保険に「父の月」導

2005 フェミニスト党結

2009 婚姻法改正。同性婚が可能に

2017年4月 5日 (水)

いろいろ(714)発表資料作成中

4月20日に東京で行う講演の資料作成中。

1月に出版した本の内容についての発表なんだけど、ページ数の関係で割愛されちゃったスウェーデンの男女平等の歴史(力作だったのよぉ)を復活できるので嬉しいのですわん。でも、PPTに打ち直すのに結構時間がかかるのね。間に合わせなければ、あせっ、あせっ。
こんな感じのスライド
                         
 

1 スウェーデンの男女平等に関する年表(教育分野)

 
 

 

 
 

 

 
 

1842

 
 

国民学校設立。男子女子対象。

 
 

1860-1900

 
 

私立女学校多数設立。女教師養成機関ができる。

 
 

1873

 
 

女性も大学で学べるようになる。

 
 

1927

 
 

女子も国立高校に進めるようになる(一部の高校は1907年より)

 
 

1960年代

 
 

基礎学校と高校制度が新規に始まる。

 

2017年3月30日 (木)

いろいろ(713)雪とフィギュアスケート

日曜に夏時間になって、気温も15℃以上だったからコートやブーツをしまったのですわ。そしたら雪。。3月に雪が降ることはあるけどさ。。なんでこのタイミングで。。

隣国フィンランドで今日からフィギュアスケート世界選手権。仕事で外に出ていたのでライブを見ることができなかったけど、日本女子、苦戦してますね。来年のオリンピックに3人派遣することがほとんど不可能な成績。ジュニアで活躍した真凛ちゃんとか香織ちゃんとかを抜擢してもよかったのでは?ま、早くから申し込んでおかなくちゃいけないみたいだったから無理だったかもしれないけど。スウェ国のヨッシさんは予選落ちしちゃったし<これはかなり想定外かも。それだけ全体のレベルが上がってしまっている、ということなのでしょうね。
明日は男子のSP。男子はオリンピック3枠は安泰、、かな?
明日は午前4時に家を出て夜9時半に戻るというなんとも香ばしいスケジュールなんだけど、多分一等車の中でライブがみられるかも♪
雪がほとんど見えないけど写真↓
Dsc00628a

2017年3月22日 (水)

いろいろ(712)タラコの燻製

ブレックファスト・セミナーの後、つらつら駅まで歩いていたら駅のそばの市場がちょうとオープンする時間だったので中に入ってみましたの。

以前よりずっとこぶりになった感じの市場には数件の魚屋さんが入ってて、そうだここは元々魚が強いところだったなぁ、と思いながら並べてあるものを物色してたら、多分、タラコじゃないかな?と思われるものがあって、それにしては色がおかしい感じ、、と番号札を取って聞いてみたら「燻製タラコ」だって。
値段を聞いたらそれほど高くもなかった(キロ当たりの値段は忘れた。写真の全部で1200円くらい)ので、購入。
うちに帰って食してみたらねっとりとした食感で結構イケます。明日お弁当を作る予定なのでおにぎりの中に入れてみようかな?
それにしても写真に撮るとグロテスクですなぁ。。
Dsc00622a

2017年3月14日 (火)

いろいろ(711)14万円のリュックを買う

脚が悪かった時にリュックサックを使うようになりまして。杖を使うときに両方の手が空いている方が便利だし安全なので。

で、ずっとビヨーン・ボリィのリュック(約6000円くらい)を使ってたんだけどちょっと端っこが擦り切れてきたので、新しいのを、と思っていろいろ探したのだけど、これというのがなくて結局サムソナイト(約2万1000円)を購入。ファスナーのところにちょこっと赤のアクセントなんかも入っててそれなりにおしゃれではあるんだけど、いかんせんサムソナイトだから、「旅行用」なのね。しっかり固いの。だもんで100%満足の日々ではなかったの。
で、そんなアンニュイな日々を送っているところへ、NKデパートからバーバリのおされリュックの広告が舞い込んで。。
なにげに良さげだったので、意を決して見に行ったら、軽い上に結構容量もあるみたいなの。おりしもダブルポイントの期間中だし、買ってしまいましたわ。11500クローナ=約14万円ですわっ。
果たして使い心地はどうでしょう?<明日デビューの予定。
写真はリュックの変遷。見ただけで違いが判るかしら?
Dsc00619a_2

2017年3月 7日 (火)

いろいろ(710)「ダーリンは71歳」

西原理恵子「ダーリンは71歳」を読んだ。読む前から多分そうだろうとは思ってたけど、なにも新しいことがなくてつまんなかった。

ノロケの度合いが上がって、いかに高須院長がお金持ちか、とか、老人なのであっちの方があまり役に立たない、とか、ちょっとキタナイ絵で綴られてる。西原理恵子にきれいな絵を求められないけど、それにしてももうちょっとどーにかならんもんか。。どたばた路線としみじみ路線が混じっているのもかなり見え見えの感じ。
それにしてもこれだけ外泊していちゃいちゃしてれば留守宅の娘だって反抗すると思うなぁ。「毎日かあさん」では娘が悪いように描いてるけどさ。
「ダーリンは72歳」が出たら買うかなぁ。。
井上純一の「中国嫁日記」もただひたすら面白くなくなってるしなぁ。。
71sai

2017年2月28日 (火)

いろいろ(709)ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊

巷ではケータイを使うポケモンゴーが流行っているらしいけど、コアなプレイヤーはニンテンドーDS(3DS)で遊ぶのが由緒正しいのよ。で、秋以降プレイしてもう4回目くらいなんだけど面白いですわん♪画面がちっちゃいのが玉に瑕だけど。主人公の私のキャラクターは性格判断で判定されるんだけどピカチュウだったり、火をはくリスだったり。

有力な助っ人が実は「悪者」だったり、とストーリーも二転三転して(二転だけかな?)、しかもニンゲンだったというワタクシの姿は明かされないのね。ま、それでもダンジョンで物を拾ったり、くじ引きにどきどきしたり、ちょっとしたオトク感が楽しいの。今度日本に行ったら別のポケモンソフトを買ってこようっと。
Pockemon

2017年2月21日 (火)

いろいろ(708)雪に思うフィギュアスケートの真髄

久しぶりに雪。一昨日もう春かな、と思った7℃の気温がまた0℃に逆戻り。セミナーやコンフェランスが多い時期なので、今日も二つセミナーの掛け持ちなのに雪だと面倒だなぁ。。

コートやブーツの選択も予定変更を迫られるし。
地道に資料を更新する仕事が残っているんだけど、いちいち数字や出所を確認する作業がメンドー!裏でフィギュアスケートの中継を見ながらポツポツ進めていくのが適当なペースで良かったんだけどな。
四大陸の羽生君は金メダル逃して残念でした。4回転を跳ぶネーチャン君はやっぱり跳んでるだけって感じで羽生君のスケーティングの方がずっと上だと思ったけどね。ヨーロッパ選手権のカロリーナ・コストナーの美しさみたいに、スケートっていうのはエレガントじゃなくちゃいけないと思うのよね。メドベージェワちゃんは技術に長けてるけど。四大陸金メダルの三原ちゃんはちょっとスケールが小さい感じ。
あー、ヘルシンキの世界選手権が楽しみだわ。それまでには資料更新は終わってなくちゃいけないんだけど。
Dsc00609

2017年2月18日 (土)

いろいろ(707)コンフェランスに見るファッション傾向

ちょっと遠いところ(列車で2時間ちょっと)のコンフェランスに参加してきましたの。起業関係のお堅いテーマで、女性の割合は40%くらいかな。女性がコンフェランスにどんな格好で来るかというのも結構興味深いの。男性はどんなコンフェランスでもほとんど同じでつまんないけど。

1か月前くらいの医療・介護とITコンフェランスでは、昨年と同じく、ポンチョなんかが多かったかな。医療関係の女性は制服を着ることがおおいから、「晴れの舞台、でもビジネス」みたいなオケージョンだと何着ていいかわからない感じなのね。
文化関係の授賞式、なんていうと華やかなドレスもあるけど、今回のサミットでは、要人女性達が七分袖ワンピースを着ていて、へぇーと思いましたわ。
スウェ女性はあまりファッショナブルじゃないんだけど、七分袖ワンピースって結構良いかも。彼女たちはオナカでてないからカシミアなんかでもOKだし。あ、妊娠中の国会議員も堂々とワンピースだったけど。
↓こんな感じ。多分もっと高級なブランドだと思うけど。
Zalando

«いろいろ(706)化粧品を1㎏買う羽目になったのは